MENU

香川ファイブアローズ

KAGAWA FIVE
ARROWS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ホームタウン活動】スポーツで香川を元気にし隊 第5弾・ことでん伏石駅編

【ホームタウン活動】スポーツで香川を元気にし隊 第5弾・ことでん伏石駅編

いつも香川ファイブアローズを応援いただき、誠にありがとうございます。

香川ファイブアローズでは、「スポーツで香川を元気にし隊」事業の一環として、高松市の魅力をPRするため担当選手が観光地等の施設訪問を行い、香川ファイブアローズ公式SNSを通じて魅力発信、観光PRを行っています。

「スポーツで香川を元気にし隊」事業については、こちらをご確認ください。
 
第5弾は#17 飯田遼選手と#93 上良潤起選手が、ユニフォームスポンサーでもある「高松琴平電気鉄道株式会社(通称:ことでん)」様が運営する「ことでん伏石駅」に行ってきました!
さらに、今回は特別にことでんキャラクターの「ことちゃん」にも来ていただきました!

ことでん伏石駅は、高松市が進めている「コンパクト・プラス・ネットワーク」のまちづくりにおいて、交通結節拠点の核として整備されました。駅舎の完成に伴い、昨年11月28日に先行開業し、このたび、駅前広場の完成により、バス・タクシー・自転車等のさまざまな乗り物がつながる新たな交通の要所として、11月6日にグランドオープンしました!
そんな、オープンして間もない「ことでん伏石駅」を紹介します!!




まず向かったのは、今回整備が完了したバス乗り場に!
ことでん伏石駅には、徳島方面への高速バス、大型商業施設やレインボーロード周辺、サンメッセ方面への路線バスが発着しております。また、令和4年度からは、鬼無方面、鹿角方面への路線バスも発着開始予定となっているそうです!
また、ことでんの発行する交通系ICカード「IruCa」を使って、バスと電車を乗り継ぐと、運賃が100円割引となり、お得に利用することもできます!




次に向かったのは、駅のホームに!
ことでん伏石駅には琴平線が通っており、瓦町・高松築港方面と仏生山・琴平方面でそれぞれホームが分かれております。伏石駅から主要駅までは、瓦町駅までが8分、高松築港駅までが12分となっております。ことでん伏石駅まではバスで、伏石駅から高松市中心部には電車でという公共交通の活用が期待されています!




この内容を拝見されているファン・ブースターの皆さまも、将来にわたり持続可能な公共交通ネットワークを形成するための新しい駅と、そこにつながるバスを是非利用してみてください!
電車・バスの運行時刻については、高松琴平電気鉄道株式会社の公式HPをご覧ください!


今後も香川ファイブアローズは地元香川県を元気にするため情報発信を行います!
次は1月末ごろに情報発信を予定しております!ご注目ください!
 

RELATED

関連ニュース

メインパートナー

ダイヤモンドパートナー

プラチナパートナー

ゴールドパートナー

シルバーパートナー

オフィシャルサプライヤー

コンディショニングパートナー

チームウェアパートナー

メディアパートナー

U15・U18・アカデミースポンサー