MENU

香川ファイブアローズ

KAGAWA FIVE
ARROWS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ホームタウン活動】「スポーツで香川を元気にし隊」フードドライブ活動への協力事業

【ホームタウン活動】「スポーツで香川を元気にし隊」フードドライブ活動への協力事業

いつも香川ファイブアローズを応援していただき、誠にありがとうございます。

香川ファイブアローズでは、「スポーツで香川を元気にし隊(※1)」で高松市が推進している食品ロス削減に向けた取り組みの一環であるフードドライブ(※2)活動への協力事業を行いました。

(※1)「スポーツで香川を元気にし隊」事業については、こちらをご確認ください。
(※2)フードドライブとは・・・各家庭で使われない食品を持ち寄り、フードバンク活動を行っている団体を通して「こども食堂」や「児童養護施設」「障がい者支援施設」などに寄付を行う取り組みです。


今回、連携させていただいた「高松市立林小学校」では、6年生の各クラスで食品ロスやゴミ問題など、SDGsに関する学習を進めています。
食品ロスを学習課題に設定し、学んでいる6年生が中心となり、自主的に調べ、考え、計画した「フードドライブ」活動に香川ファイブアローズが持つ情報発信力を活用いただき、多くの方に当該活動や食品ロスについて知っていただく・考えていただくきっかけ作りを目的に協力させていただきました。

活動内容については以下のとおりです。
 
【高松市立林小学校でのオンライン交流会】
■実施日
2021年9月30日(木)10:30~11:00
■実施内容
後日行う「朝のあいさつ運動」及び「フードドライブ活動」の事前活動として、6年団の総合的な学習の時間(通称:林っ子学習)をいただき、林小学校と香川ファイブアローズ事務所をオンラインで繋ぎ、児童と#29 安部瑞基選手の交流会を行いました。

オンライン交流会では、選手紹介ムービー放映、選手自己紹介、フードドライブ活動に関する意見交換、児童から安部選手への質問コーナーを実施させていただきました。
質問コーナーでは、児童から「自主練習はどんなことをやっているの?」「あこがれの選手は?」などバスケに関することや、「安部選手がSDGsについて考えていることは?」など次々と質問が出てきました。
オンライン交流を終えて、児童の皆様からは「子どもの頃からこつこつ努力したことが今に繋がっていることがわかった!」「10月に一緒にフードドライブをするのが楽しみすぎる!」など非常に嬉しい感想をいただきました。




【高松市立林小学校での活動】
■実施日
2021年10月21日(木)7:40~
■実施内容
事前に児童が中心となって、林小学校内でフードドライブ活動の告知を行い、各家庭で使われない食品を集めていただきました。また、林コミュニティセンターと連携して、地域の皆様からも各家庭で使われない食品を集めていただきました。

訪問当日は、#29 安部瑞基選手と#45 頓宮裕人選手、スマート・フードライフ推進キャラクター「たるる」が朝のあいさつ運動で林小学校を訪問し、その際に食品ロスを学習課題に取り組まれている6年生の児童代表から事前に集めた食品の受け取りを行いました。
受け取りの際に、児童代表からは「高松市の食品ロスが年間で学校の25メートルプール14杯分も出ていることを知り大変驚いた!」「世界では、飢餓や貧困で命を落としている人がいるのに、まだ食べられる食べ物が大量に捨てられていることにショックを受けた!」と自分たちで調べ、感じたことを述べていただきました。併せて、「私たちのフードドライブ活動で、少しでも誰かの役に立てればうれしい!」「林コミュニティセンターと協力して食品を集めました。これを託しますので、NPO法人フードバンク香川に届けてください!」「これからも、未来のことを考え、サスティナブルな社会を作るために、6年生みんなでできることに取り組んでいきたいと思います!」と強い想いを述べていただきました。
また、食品を受け取った後に、安部選手と頓宮選手のペア対児童代表2人のミニバスケットゲームをさせていただき、最後は児童の皆様と記念撮影を行いました!




※撮影時のみマスクを外しております。


【NPO法人フードバンク香川様への食品寄贈】
■実施日
2021年10月21日(木)10:00~
■実施内容
林小学校にて受け取った食品に加え、香川ファイブアローズチーム内(選手・チームスタッフ・フロントスタッフ)で集めた食品を併せて、NPO法人フードバンク香川様に寄贈をさせていただきました。
林小学校で預かった食品が約242.3キログラム、チーム内で集めた食品が約67.6キログラム、合計約309.9キログラムの食品寄贈を行いました。
今回、寄贈を行った食品は、フードバンク香川様を通じて支援を必要としている団体・施設等に寄付されます!





今回、高松市が推進している食品ロス削減に向けた取り組みの一環であるフードドライブ活動に、主に情報発信という側面から協力をさせていただきました。
こちらの内容をご覧いただいているファン・ブースターの皆様も、当該活動について知っていただき、是非積極的なご協力をお願いできればと存じます!

今後も香川ファイブアローズは地元香川県を元気にするため様々な連携、情報発信を行います!
引き続き熱い応援をお願いします!!
 

※食品の寄贈には「未開封なもの」「消費期限まで1か月以上あるもの」「常温保存が可能なもの」(例:缶詰、レトルト食品、調味料等)など一定の条件があります。寄贈を希望される方は、フードバンク香川様ホームページを参照・お問い合わせください。

特定非営利活動法人フードバンク香川ホームページはこちら

※今回、一緒に林小学校訪問を行った「たるる」については下記を参照ください。
「たるるの自己紹介」はこちら!!

 

RELATED

関連ニュース

メインパートナー

ダイヤモンドスポンサー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

オフィシャルサプライヤー

コンディショニングパートナー

チームウェアパートナー

メディアパートナー

U15・アカデミースポンサー