MENU

香川ファイブアローズ

KAGAWA FIVE
ARROWS

MENU
HOME > チーム情報 > U15チーム

 


 

BリーグU15チーム設立について

目的と使命

香川ファイブアローズは世界に通用する真のプロフェッショナルプレーヤーの育成を目的として香川ファイブアローズU15(BリーグU15チーム)を設立しました。
 

 

 


 

チーム概要

JBA選手登録 JBAの規定により、中学校や他のチームとの二重登録は認めてられておりませんので、
香川ファイブアローズU15でも、二重登録はできません。
ただし、中学校部活動(バスケットボール部)に参加することは可能です。
選手人数 15名 練習生5名 計20名
選手資格の継続期間 原則選手15歳になる年度の3月31日まで
※上記期間中に競技力を理由に会員資格が停止されることはありません。

U15チームの指導環境

トップチームの練習見学

肌で雰囲気を感じ、プロ選手からたくさんの刺激を受け、意識レベル向上につなげる。

プロ選手からの指導を受けられる
チャンスがある

トップチームの選手が練習に参加する機会を設け、そこでプロ選手から指導を受けられるチャンスがあります。(実施回数は未定)

食育の視点からの体づくり

栄養士など有資格者の派遣により、子どもたちへの食育指導を実施し、バランスの良い食事と体づくりへの理解も深めます。

トレーナーによる
フィジカルサポート

練習・試合には必ずトレーナーが同行しフィジカルサポートを実施。
怪我をしにくい強くて柔軟性のある体造りに取り組む。

U15チームのスタッフ

ヘッドコーチ
喜多 誠

■大商学園高等学校/大阪商業大学
■プロバスケ歴:
2006年 高松ファイブアローズ入団
・初代キャプテンに就任
・bjリーグ2006-7シーズン週間MVP獲得、準優勝に貢献
2009年 大阪エヴェッサに移籍
・ bjリーグ2009-10シーズン準優勝に貢献
2010年 高松ファイブアローズへ復帰
・キャプテン就任
・ bjリーグ2011-12シーズン現役選手としてアシスタントコーチ兼任
・bjリーグ2012-13シーズン週間MVP獲得
2015年 プロ選手現役引退
2018年 香川ファイブアローズ アカデミーコーチ就任

アシスタントコーチ
菊池 宏之

■尼崎市立尼崎高校/京都産業大学
■プロバスケ歴:
2006年 高松ファイブアローズ入団
・bjリーグ2006-7シーズン準優勝に貢献
・bjリーグ2007-8シーズンフリースロー成功率3位
2009年 高松ファイブアローズ退団
2010年 高松ファイブアローズ復帰
・bjリーグ2010-11シーズンフリースロー成功率4位
・bjリーグ2011-12オールスターゲーム出場
・bjリーグ2012-13オールスターゲーム出場(2年連続)
2016年プロ選手現役引退
2018年香川ファイブアローズ アカデミーコーチ就任

 
 

活動内容

原則  月36時間以上(週3回以上練習実施)の育成を目的とした活動を実施します。

主な活動場所 活動日時
FIVE ARROWS TSURUO COURT

火・水・木・日 週4回

※場合により土曜・日曜・月曜にも練習試合や練習、ミ―ティングが入ります

 

 


 

参加する大会等

  • ・Bリーグ主催の各種大会

    ・香川県バスケットボール協会が主催するU15年代の大会

    ・全国U15選手権大会(香川県予選)

    ・その他各種練習試合、エキシビジョンマッチ等

トライアウト参加及び移籍登録の対応について

事前に香川ファイブアローズU15より、参加選手を通じて保護者と現所属チーム責任者と必ず確認書を交わします。

U15トライアウトの保護者会の申込みは、以下のリンク先より行ってください。

<お問い合わせ>
香川ファイブアローズU15担当
TEL:087-813-7120
MAIL:fa.academy@fivearrows.jp
 

メインパートナー

ダイヤモンドパートナー

プラチナパートナー

ゴールドパートナー

シルバーパートナー

オフィシャルサプライヤー