MENU

香川ファイブアローズ

KAGAWA FIVE
ARROWS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 「スポーツで香川を元気にし隊」高松市健康づくり推進課との連携事業 「こころの健康」に関する動画の作成・公開のお知らせ

「スポーツで香川を元気にし隊」高松市健康づくり推進課との連携事業 「こころの健康」に関する動画の作成・公開のお知らせ

いつも香川ファイブアローズを応援していただき、誠にありがとうございます。

このたび、香川県地域密着型スポーツ活用協議会(※)と連携し、地元香川県を元気にする活動「スポーツで香川を元気にし隊」について、高松市健康づくり推進課と香川ファイブアローズが連携して、「こころの健康」に関する動画の作成・公開を行うこととなりましたので、お知らせいたします。

(※)地域密着型トップスポーツチーム(香川ファイブアローズ、香川アイスフェローズ、香川オリーブガイナーズ、カマタマーレ讃岐)を活用し、スポーツ教室の開催や各種イベント実施等を通じて、青少年の健全育成や地域の活性化を図ることを目的とした協議会です。また、本協議会は香川県及び県下8市9町により組成されております。

 

事業名

「スポーツで香川を元気にし隊」高松市健康づくり推進課との連携事業
 

事業目的

高松市健康づくり推進課が行っている「こころの健康」を保つ活動の一環に参加し、広く市民の皆様に当該活動について知っていただくきっかけ作りとすることを目的とする。
 

参加選手・スタッフ

事業内容

現在、高松市健康づくり推進課では「こころの健康」を保つ活動の一環として、自殺予防の啓発活動を行っております。
今回、「スポーツで香川を元気にし隊」の事業として、高松市健康づくり推進課と香川ファイブアローズが連携して、自殺予防のツールとして「命の門番」とも位置付けられる「ゲートキーパー」に関する周知啓発動画を作成しました。
ゲートキーパー」とは、悩んでいる人に「気づき」「声かけ」「傾聴」「つなぎ」「見守る」という5つの観点から必要な支援につなげ、見守る人のことです。
今回作成した動画では、日常の様々な悩みを抱えている人に対して、周囲の人々がどのように接すればいいのかを紹介しています。

※本動画はフィクションです。
 

動画公開日時・場所

日時:2021年11月12日(金) 12:00
場所:香川ファイブアローズ公式YouTubeチャンネル


 

その他

高松市では、「こころの健康」に関する各種活動を行っております。
詳細については下記ホームページをご覧ください!

<健康づくり推進課HPはこちら!>

RELATED

関連ニュース

メインパートナー

ダイヤモンドパートナー

プラチナパートナー

ゴールドパートナー

シルバーパートナー

オフィシャルサプライヤー

コンディショニングパートナー

チームウェアパートナー

メディアパートナー

U15・U18・アカデミースポンサー