MENU

香川ファイブアローズ

KAGAWA FIVE
ARROWS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【重要】香川ファイブアローズ選手の新型コロナウイルス感染症陽性判定

【重要】香川ファイブアローズ選手の新型コロナウイルス感染症陽性判定

いつも香川ファイブアローズを応援いただき、誠にありがとうございます。

この度、香川ファイブアローズの選手1名(以下「選手A」)が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことをお知らせいたします。これによる濃厚接触者については、現在高松市保健所が調査中であることをご報告いたします。

3月27日(土)に佐賀バルーナーズより発表されたスタッフ3名の新型コロナウイルス感染症陽性判定の情報を受け、この時点で、選手・スタッフ内で発熱や咳などの体調異常を訴えている者はおらず、この3名のスタッフとの接触者はいなかったものの、周囲への感染リスクを考慮し、27日(土)アウェー愛媛戦後に高松市内の医療機関にて検査を実施したところ、選手Aが陽性の可能性があるとの情報を受けました。
この検査はPCR検査とは別の遺伝子検査手法を用いたものであったため、医師の判断により、翌28日(日)に改めてPCR検査を受検し、陽性判定を受けました。今回の陽性判定に伴う濃厚接触者の判断は、現在、高松市保健所による調査中となりますので、分かり次第お知らせをさせていただきます。
選手Aにつきましては、現在も発熱や咳などはなく、倦怠感や鼻汁などを軽度認めますが、こまめな状態管理を行いながら自宅にて待機しており、今後、改めて医療機関を受診する予定です。

なお、選手Aが検査を受け、医療機関にて陽性疑いとなった27日(土)夜の時点でチーム関係者は、自宅待機措置をしております。

また、チームスタッフ1名(以下「チームスタッフB」)が現在、発熱の症状を訴えており、29日(月)にPCR検査を実施する予定です。
その他のチーム関係者に関しては、今後PCR検査の実施を予定としております。

本事象を受け、まずは陽性判定を受けた選手の早期快復に向けた療養を行い、その他選手およびチームスタッフにつきましては、引き続き自宅待機措置といたします。クラブとしましては、全選手およびチームスタッフ、フロントスタッフを含め、体調管理や感染拡大予防策を講じてまいります。
また、今後の試合実施につきましてはB.LEAGUEと協議を重ね、決定次第ご報告させていただきます。


 

陽性判定者およびチーム活動経過

■3/23(火)
朝 35.8度
午後 チーム練習

■3/24(水)
朝 36.0度
午前 チーム練習
午後 試合(佐賀バルーナーズ戦)

■3/25(木)
朝 36.1度
午後 チーム練習

■3/26(金)
朝 36.2度
午前 チーム練習
午後 試合(愛媛オレンジバイキングス戦)

■3/27(土)
朝 35.8度
午後 試合(愛媛オレンジバイキングス戦)
夜 医療機関にて検査▶陽性疑い

■3/28(日)
朝 36.0度
医師の指示にてPCR検査を実施▶陽性判定



※B.LEAGUEでは、該当者のプライバシーおよび人権保護の観点から、個人名の公開は原則として差し控えております。皆さまのご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

RELATED

関連ニュース

メインパートナー

ダイヤモンドスポンサー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

オフィシャルサプライヤー

コンディショニングパートナー

チームウェアパートナー

メディアパートナー

U15・アカデミースポンサー