MENU

香川ファイブアローズ

KAGAWA FIVE
ARROWS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ホームタウン活動】スポーツで香川を元気にし隊 第5弾・卸売市場編

【ホームタウン活動】スポーツで香川を元気にし隊 第5弾・卸売市場編

いつも香川ファイブアローズを応援いただき、誠にありがとうございます。

香川ファイブアローズでは、「スポーツで香川を元気にし隊」事業の一環として、高松市の魅力をPRするため担当選手が観光地等の施設訪問を行い、香川ファイブアローズ公式SNSを通じて魅力発信、観光PRを行っています。

「スポーツで香川を元気にし隊」事業については、こちらをご確認ください。
 
第5弾は安部選手と森田選手が、高松市瀬戸内町にあります、「高松市中央卸売市場」に行ってきました!

卸売市場といえば、青果や水産物、花きなどの売買が行われているイメージを強く持たれている方が多いかと思いますが、実はそれだけではないようです・・・。

今回は日々進化を続ける「高松市中央卸売市場」を覗いてみましょう!







〇高松市中央卸売市場HPはこちら


満開の花が咲いているとの情報を聞きつけ、最初に向かったのは、市場の玄関(イベントスペース)にある「市場の木」の見学に!鮮やかに咲き誇る満開の花に安部選手もびっくり!(笑)

高松市中央卸売市場では、市場の活性化、にぎわいを創出する取組として、普段、市場フェスタや市場特別開放に使用しているイベントスペースに、アーティストの「YUKI」さんが満開の花を咲かせてくれたそうです。

また、「市場の木」が描かれている「加工水産物棟」では、令和2年11月に「アートスペース」が開設されました。描かれている壁画は「負けてたまるか!~満開のヒマワリ~」というタイトルで、自粛が続く中でも市場関係者が明るく同じ方向を向いて頑張る様子を、ヒマワリで表現しているそうです!










次に向かったのは、水産物棟に描かれた120mの、なが~~~~~いウォールアートの見学に!
市場を元気にするためのイベントとして、日本ペイントスペシャルアンバサダーのSHOGENさんをお招きして、新番丁小学校の3年生142人参加のもと、「瀬戸内海やそこで暮らす生き物」をテーマに壁画作成と高松市公用車のペイントを行ったそうです。









最後にうみまち商店街連商品市場棟の多目的キッチンスペース「Kitchen Marché」(キッチンマルシェ)にお邪魔しました!
1階はおしゃれなダイニングバーのような雰囲気、2階は絵本等も取り揃えているキッズスペースを備えています。驚きなのは、こちらのオープンキッチンは、高松市職員の方による手作りだそうです!流行りのDIYというやつですね。市場の活性化を図ることを目的に、このクオリティのキッチンを作成された職員の方には感服しました(笑)!





また、紹介しきれませんでしたが、高松市中央卸売市場には他にもアート作品やグルメがたくさんあります!是非、皆さまも一度足を運んでみてください!!
 ※書道パフォーマンス作品はイベント開催時のみ一般公開しております。

















今後も香川ファイブアローズは地元香川県を元気にするため情報発信を行います!
次回は1月下旬頃の情報発信を予定しております!ご注目ください!

また、12月26日(土)、27日(日)高松市総合体育館にて、年内最後のホームゲームが開催されます!
高松市ホームタウンDAY企画として、豪華景品が当たるオンライン抽選会の開催、マナやん(新屋島水族館公認キャラクター)を始めとしたキャラクター来場や、高松市保健所による健康づくりに役立つ情報展示など、イベントが盛りだくさんとなっております。ぜひ、試合会場で応援をお願いします!!
【日時】12月26日(土)18:00 TIP OFF/16:50 一般入場開始
    12月27日(日)13:00 TIP OFF/11:50 一般入場開始
【場所】高松市総合体育館
 

RELATED

関連ニュース

メインパートナー

ダイヤモンドスポンサー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

オフィシャルサプライヤー

コンディショニングパートナー

チームウェアパートナー

メディアパートナー

U15・アカデミースポンサー