MENU

香川ファイブアローズ

KAGAWA FIVE
ARROWS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > Sunny Arcs 2018-19シーズン 新体制について

Sunny Arcs 2018-19シーズン 新体制について

いつも香川ファイブアローズへの熱いブースト、誠にありがとうございます。

既に本人達のSNSなどでご覧になった方も多いかと思いますが、香川ファイブアローズの専属チアダンスチームである『Sunny Arcs』のディレクターであるセリナ、キャプテンのレイヤ、そして池田マネージャーがそれぞれパフォーマー、そしてマネージャーを引退することになりました。

新しく迎える2018-19シーズンの新生Sunny Arcsでは、セリナはディレクター兼チームマネージャーとしてチームをディレクションする立場として、レイヤと池田マネージャーはアシスタントメンバーとしてチームを支える立場となり活動して参ります。


7年前、アローズ(矢)と共に戦う存在としてアークス(弓)という意味の専属チアダンスチームを設立し、中々勝てない苦しい時も一番近くでチアアップし続けてくれたこの3人が、パフォーマーやマネージャーとしていなくなるのは、クラブとしても非常に大きなことですが、本人達の「Sunny Arcsがこれからもっともっと良くなり続けるために」下した決断を尊重したいと思います。


クラブとしてご報告が遅くなりましたこと、大変申し訳ありませんでした。


なお、2018-19シーズンの新生Sunny Arcsですが、メンバーが抜けただけではなく、新メンバーの加入も既に決まっております。
新メンバーにつきましては、また追って発表させていただきますが、新たなメンバーを加え、これまで以上にパワーアップしていく新生Sunny Arcsに是非ご期待ください!!

新生Sunny Arcsと共に2018-19シーズンもチームへのマッキーロブーストをよろしくお願いいたします!!


 

 

メインパートナー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

ゲームスポンサー

オフィシャルサプライヤー