MENU

香川ファイブアローズ

KAGAWA FIVE
ARROWS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ホームタウン活動】#29 安部瑞基選手の勝賀中学校オンライン授業ゲスト講師出演に関するご報告

【ホームタウン活動】#29 安部瑞基選手の勝賀中学校オンライン授業ゲスト講師出演に関するご報告

いつも香川ファイブアローズへ熱いご声援、誠にありがとうございます。

6月30日(火)と7月2日(木)の二日間、香川ファイブアローズ #29 安部瑞基選手(香川県高松市出身)が高松市立勝賀中学校のオンライン授業にゲスト講師として出演いたしました。

オンライン授業では、勝賀中学校の生徒の皆さまとBリーガーである安部選手がZoomでつながり、バスケに関わることからプライベートなことまでたくさんの質問に答えさせていただきました。そして、授業の最後には、安部選手からテーマ『夢を叶えるために』のもと、自身の座右の銘を紹介し、苦しい時に心の拠り所となる言葉の大切さをお伝えしました。

また、オンライン授業を受けた生徒の皆さまから、授業後にたくさんのメッセージもいただき、身近なプロ選手という存在の価値にも改めて気づかされました。

10月には新たなシーズンが開幕します。ぜひ、コート上で活躍する安部選手の応援もよろしくお願いします。

今回、素敵なオンライン授業出演の機会をいただき、企画運営してくださった関係者の皆さまに感謝しております。香川ファイブアローズでは、今後も地域貢献活動をとおして、スポーツの力で香川県を盛り上げていきます。
 

安部選手の座右の銘とサイン色紙

安部選手の座右の銘は『固い信念は不可能を可能にする』
直筆サインとともに勝賀中学校へお贈りしました。
 

オンライン授業準備中...

どんなオンライン授業になるかソワソワする安部選手。
 

オンライン授業での様子

授業中は、生徒の皆さまの疑問や興味に、一つ一つ丁寧にお答えしました!

 

メインパートナー

ダイヤモンドスポンサー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

ゲームスポンサー

オフィシャルサプライヤー

コンディショニングパートナー

メディアパートナー