MENU

香川ファイブアローズ

KAGAWA FIVE
ARROWS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 2019-20シーズン終了 クラブ代表コメント

2019-20シーズン終了 クラブ代表コメント

いつも香川ファイブアローズを応援いただき、誠にありがとうございます。
B.LEAGUE 2019-20 シーズンの残り全試合中止を受け、クラブ代表よりご挨拶申し上げます。


 

藤田 秀彰 代表コメント

本日、今シーズンの残り全試合の中止決定がリーグから発表されました。
リーグ同様、私たち球団もリーグ戦再開に向けて出来る限りの準備を進めてまいりましたが、今の情勢を考えると、中止という決定は致し方ない決断であると理解しています。

香川ファイブアローズは、今シーズン、B2プレーオフ進出圏内の成績を収めており、リーグ戦中断中も、チームはモチベーションを高く持ち日々練習に取り組んでいました。Bリーグ開幕以来、初めてのプレーオフ進出を楽しみにしていただいていたブースターの皆さまに、その姿をお見せできないのは残念であります。また、後半戦から補強加入した新戦力の選手達の活躍をお見せできなかった点も球団としては心残りではあります。
しかし、突然にシーズンが終了し戸惑う部分もありますが、しっかりと気持ちを切り替え、来季はさらに期待いただけるチームに成長し、活躍する姿をお目にかけられるよう万全の準備をしてまいります。ご期待ください。

最後になりますが、今シーズン応援いただきましたブースターの皆さま、そしてご支援いただきましたスポンサー・サプライヤーの皆さまをはじめとした関係各社の皆さまに深く感謝いたします。
誠にありがとうございました。



 

メインパートナー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

ゲームスポンサー

オフィシャルサプライヤー

コンディショニング・パートナー