MENU

香川ファイブアローズ

KAGAWA FIVE
ARROWS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】10月19日(土)東かがわ市ホームタウンデー HOME vs ライジングゼファー福岡 第1戦

【試合結果】10月19日(土)東かがわ市ホームタウンデー HOME vs ライジングゼファー福岡 第1戦

いつも香川ファイブアローズへの温かいご支援・ご声援、誠にありがとうございます。

10月19日(土)に高松市総合体育館にて行われました、B.LEAGUE 2019-20シーズン 第6節 東かがわ市ホームタウンデー HOME vs ライジングゼファー福岡 第1戦の試合結果をお知らせ致します。

【試合日】 10月19日(土)18:00 TIP-OFF

【試合会場】 とらまるてぶくろ体育館

【観客数】 499名

 

【試合結果】

  香川ファイブアローズ    ライジングゼファー福岡
1Q 21 19
2Q 28 15
3Q 16 21
4Q 20 14
Total 85 69

 

【スターティング5】

香川:#7 筑波 拓朗 選手 #14 高比良 寛治 選手 #30 テレンス・ウッドベリー 選手 #34 兒玉 貴通 選手 #42 ケビン・コッツァー 選手

福岡:#1 村上 駿斗 選手 #7 ニック・ウォッシュバーン 選手 #8 薦田 拓也 選手 #21 加納 督大 選手 #23 ショーン・マーシャル 選手

 

【スタッツ】
チーム 香川-福岡
リバウンド 41 - 33
TO      12 - 8
アシスト  25 - 21
3PFG%    50.0%(9/18本) - 32.4%(11/34本)
2PFG%    58.1%(25/43本) - 39.5%(15/38本)
FT%    66.7%(8/12本) - 100%(6/6本)
  
 

得点 香川ファイブアローズ

#29 安部 瑞基 12pts
#30 テレンス・ウッドベリー 26pts
#42 ケビン・コッツァー 14pts

  

ライジングゼファー福岡

#7   ニック・ウォッシュバーン 20pts

#23 ショーン・マーシャル  13pts
#41 加納 誠也 12pts

リバウンド 香川ファイブアローズ

#30 テレンス・ウッドベリー  10リバウンド
#42 ケビン・コッツァー 17リバウンド

  ライジングゼファー福岡

#7   ニック・ウォッシュバーン 12リバウンド
#23 ショーン・マーシャル 7リバウンド

アシスト 香川ファイブアローズ

#30 テレンス・ウッドベリー 7アシスト
#42 ケビン・コッツァー 6アシスト      

 

ライジングゼファー福岡

#31 城宝 匡史 5アシスト     





【試合戦評】

■第1Q 香川21-19福岡
福岡 #1村上 に先制を許すと、続けて連続得点を許す。香川の得点も福岡 #8薦田 の3Pで離されるが、#30ウッド のミドル、#7筑波 の3Pなど連続得点で追いつくと、その後も攻撃でモメンタムを奪いリードを広げる。終盤福岡 #41加納 の連続3Pなどで一気に追いつかれ、第1Q終了。

■第2Q 香川49-34福岡
#29安部 の3Pで香川が先制すると、福岡にも返されるが、相手を翻弄するパスワークで香川のオフェンスの勢いは止まらず、#29安部、#17石川 の3Pなどで再び点差を広げる。その後も単発での得点は許すも、それを圧倒する波状攻撃で相手を寄せつけず二桁リードのまま前半終了。
 

■第3Q 香川65-55福岡
福岡 #23マーシャル に走られ先制を許すと、再び3Pも許し、差を詰められる。香川も #30ウッド が返すが、福岡に激しいDFを仕掛けられ、少し勢いを奪われる。#1矢代 が攻守で気迫溢れるプレーを見せ、チームを再び勢いに乗せるが、終盤福岡に連続得点を許し、10点差で最終Qへ。

■第4Q 香川85-69福岡
福岡 #7ウォッシュバーン に先制を許すと、#6藤岡 が返すが、再び福岡 #23マーシャル に3Pを奪われる。しかしそれも #29安部 の3Pで返すと、その後も福岡の攻撃に最後までDFの集中力を切らすことなく、効果的な攻撃でしっかりと点差を守りきり、素晴らしい5連勝を飾った!


【HCコメント】
香川
石川AC
「本日の試合は今までの試合の中で一番チームとして戦えたゲームだったかなと思います。40分間で向こうに流れがいきそうな場面もベンチはまとまっていたし声を出していたし、もちろんプレーしている5人もハドル組んで立て直したり出来ていたので、詰められた時でも慌てずにプレー出来たことが勝利に繋がったかなと思います。

四国新聞:5連勝の大きな要因として、あくまでもチームとしての戦い方ももちろんですが、ピックアップするとしたらどの選手が良かったでしょうか?
石川AC:今日はやっぱり智也は素晴らしい活躍だったし、出れてない試合が続いている中でしっかり準備をしているのを、他のプレーヤーもそうですが、僕は見てきたので、別に今日出すこともとまどいも無かったですし、やってくれるだろうと思っていました。それをしっかりと結果で出してくれたので、本当に良かったと思います。
四国新聞:石川選手に求めている動きや役割とは?
石川AC:PGですのでオフェンスのコントロールだったり、PnRからの起点となる動きを求めています。
四国新聞:そういった動きが今日は出来ていたということでしょうか?
石川AC:そうですね。
四国新聞:チームとしては2シーズンぶりの5連勝になりますが、非常に好調に見えますが、何が上手くいっているからといったコーチの感触を教えてください。
石川AC:やっぱりチームで戦っているというところは、自分がここに就任した時から言い続けていることですし、一人一人の個の能力がそこまでずば抜けてるわけではないので、一人でも欠けてバラバラになってしまったら、この結果は出せていないと思っていますし、これからもどんな試合があるかわからないですし、どんなことがあるか分からないですが、チームスタッフも含めて今入るメンバーで固い絆みたいなものを作り上げて、信頼しあえるチームにしていければ自ずと結果も出てくるのではないかなと思っています。
四国新聞:兒玉選手のプレータイムが13分といつもより少なかったのは出場時間を抑えようという狙いもあったのでしょうか?
石川AC:全然それは無いです。抑えようとは全くしてないです。
四国新聞:オフェンス面で、ウッドベリー選手が厳しいマークにあった場合の次に来る攻撃のパターンと言えばどういったものがあるのでしょうか?
石川AC:それは逆ですね。ウッドベリーに最後決めてもらう。それまでの過程でチャンスがあれば狙っていくということかなと思います。
四国新聞:起点になっているのは石川選手ということでしょうか?
石川AC:今日の試合に関しては、彼がすごく起点になっていたと思います。
四国新聞:コッツァー選手のリバウンドに関して、ディフェンスリバウンド14本という数字などディフェス面での彼の今日の活躍は及第点でしたでしょうか?
石川AC:もちろんです。今日の結果では分からないですが、この試合までリーグでトップだったので、そこのリバウンドという部分では大きいですし、センター登録の選手の中では決して背が高いほうではないし、ジャンプ力もある方では無いのに、あれだけ身体を張ってプレーしてくれていることはチームにとって非常に大きな存在です。
四国新聞:攻撃面で、何かこうしっかりとした形が見えているように感じますが。
石川:僕達シーズンのスタートがああいう状況だったので、プレシーズンゲームも出来なかったですし、ほぼ開幕がプレシーズンのような形で入ってしまって、上手くいかなかったことが多かったですが、こういう状況ではこうしようといったのが見えてきてはいますね。」


福岡
カミノスHC
「まず最初に勝利した香川を称えたいと思います。今日の試合は出だし良いオフェンスで入れましたが、ディフェンスで満足いくアグレッシブさを出すことが出来なかった。1Qは両チームともにDFに緩さがありましたが、この試合のキーとなったのは第2Qで、DFで我々はソフトに入ってしまったが香川はハードにプレーした結果リードを与えてしまった。第3Qに入って、自分達がやらなければいけないことを必死に出来たことで、18点差から7点差まで縮めることが出来ましたが、自分達のやらなければいけないことが出来ない時間帯に3Pを立て続けに3本香川さんに決められてしまった結果、こういう試合になってしまったと思います。ボールスクリーンのDFで自分達の中で躊躇してしまったところがあるので、自分達が守らなければならないところを守れず、簡単にキックアウトされてしまい、オープンショットを簡単に打たせてしまい、相手をリズムに乗せてしまったというのが今日の敗因かと思います。1Q、2Qをしっかり戦うのではなく、全部のQをハードに戦わないといけないので、明日はそれが出来るよう調整したいと思います。」


2シーズンぶりの東かがわでのHOMEゲーム、4連勝の勢いに乗っている香川は試合の出だしこそDFでゆるく入ってしまってリードを許しましたが、ベンチから交代して入った選手がチームにスイッチを入れると、福岡にも勢いを奪われた時間帯もありましたが、最後まで全員がDFでソフトになることなく、#1矢代選手や、#29安部選手、#17石川選手といったベンチからスタートの選手が要所でチームに活気を与える働きを見せ、Bリーグでのチーム最多連勝に並ぶ5連勝を飾りました。

遠い東かがわの会場まで足を運んでくださった皆様、そして東かがわの皆様、応援ありがとうございました。

今日も勝って、チームの連勝記録を更新したいと思います。

本日もマルシェや出張動物園など、バスケ以外の楽しみもたくさんありますので、是非会場にお越し下さい。

 

 

 

 

 

メインパートナー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

ゲームスポンサー

オフィシャルサプライヤー

コンディショニング・パートナー