MENU

香川ファイブアローズ

KAGAWA FIVE
ARROWS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】1月14日(月)AWAY vs 熊本ヴォルターズ戦

【試合結果】1月14日(月)AWAY vs 熊本ヴォルターズ戦

いつも香川ファイブアローズへのマッキーロブースト、誠にありがとうございます。



1月14日(月)に熊本県立総合体育館にて行われました、B.LEAGUE 2018-19シーズン 第15節 AWAY vs 熊本ヴォルターズ戦の試合結果をお知らせ致します。

【試合日】 1月14日(月)TIP-OFF 14:00

【試合会場】 熊本県立総合体育館

 

【試合結果】

   熊本ヴォルターズ     香川ファイブアローズ
1Q 21 21
2Q 20 27
3Q 20 14
4Q 12 10
Total 73 72

 

【スターティング5】

熊本:#1 中西 良太 選手 #2 古野 拓巳 選手 #11 福田 真生 選手 #13 俊野 佳彦 選手 #31チェハーレス・タプスコット 選手

香川:#7 堀川 竜一 選手 #14 高比良 寛治 選手 #30 テレンス・ウッドベリー 選手 #41 高田 秀一 選手 #88 木村 啓太郎 選手

 

【スタッツ】

 
得点 熊本ヴォルターズ

#1  中西 良太 10pts
#8  ジョシュ・ドゥインカー 15pts
#13  俊野 佳彦 12pts
#23  チェハーレス・タプスコット 19pts

  

香川ファイブアローズ
      

#14 高比良 寛治 14pts
#20 安部 瑞基 8pts

#30 テレンス・ウッドベリー 30pts

リバウンド 

      
熊本ヴォルターズ

#1    中西 良太 10リバウンド
#11  福田 真生 11リバウンド
#23  チェハーレス・タプスコット 11リバウンド

香川ファイブアローズ

#30 テレンス・ウッドベリー 17リバウンド

アシスト 熊本ヴォルターズ

#1   中西 良太 4アシスト
#2   古野 拓巳 12アシスト      

      
香川ファイブアローズ

#0   大澤 歩 4アシスト
#88 木村 啓太郎 4アシスト 

スティール 熊本ヴォルターズ #13   俊野 佳彦 5スティール
香川ファイブアローズ #30   テレンス・ウッドベリー 5スティール

 

【試合戦票】

■第1Q 熊本21-21香川
出だし両外国籍選手が決め合う。続いて #30ウッド が3Pを決めると、熊本 #13俊野 のバスカンなどで追い抜かれるも #30ウッド の連続3Pで追いつく。その後も互いに連続3Pを決め合うなど互角の展開となると、熊本 #2古野 の3Pからリードされるが、ここも #20安部 が3Pで返し同点で終了。

■第2Q 
熊本41-48香川
#6柿内 の3Pで熊本に先制されるが、2Pで返す。ミスからブレイクで失点するが、#20安部 のロング3Pで追いつく。再び #2古野 に3Pを決められるが、#6藤岡 が飛び込み返すなど、香川が離されず喰らい付いていく展開。終盤 #30ウッド のFTで逆転すると、#14高比良 の2本の3Pなどで香川がリードを広げて前半終了。

■第3Q 
熊本61-62香川
#41高田 のミドルで先制。熊本に連続得点を許すが、#30ウッド の3Pでリードを守る。オフェンスのミスから次々とブレイクに持ち込まれ、逆転され主導権を失うが、香川も #30ウッド の3Pから粘りのDFを見せ、熊本のアンスポを #30ウッド、最後に #88木村 のFTでリードして最終Qへ。

■第4Q 
熊本73-72香川
熊本 #23タプスコット の連続得点で先制される。香川も #88木村 が返すと、ブレイクのチャンスとなるが、得点には繋げられず、逆に熊本 #13俊野 に決められる。それでも粘りのDFから連続得点で同点とすると、残り5秒1点差でラストの攻撃機会を得るが、惜しくもこれが決まらず試合終了。


 
 

 

 


‪この試合も応援してくださった皆様、大変ありがとうございました。

インサイドの要である#2レジー選手がおらず善戦したのには間違いありませんが、またまた1点差という僅差の試合を勝ち切ることが出来ませんでした。

次のHOME愛媛オレンジバイキングス戦は今シーズン3度目の四国ダービーです!
負けは許されない。
選手達はプライドをかけて戦ってくれるはずです。

是非試合会場で応援よろしくお願いいたします!!
 

メインパートナー

ダイヤモンドスポンサー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

ゲームスポンサー

オフィシャルサプライヤー

コンディショニングパートナー

チームウェアパートナー

メディアパートナー